スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Immanuel
jesus_sacred_heart


pattern



「わたしは、世の終わりまで、いつもあなたたちと共にいる。」(マタイ28:20)

今日の福音の一節です。なんと素晴らしい約束でしょう。イザヤが預言したインマヌエル(私たちと共にいる神)は、たんに一緒にいてくれるだけでなく、「いつも」、そして、「世の終わりまで」一緒にいてくれるのです。これは、祈りのおいて、とても大事な事実となります。

神は、いつもそこにおられます。私たちが、祈りの内に深く潜心できているように感じるときも、喜びにあふれ賛美がほとばしるときも、祈っても無味乾燥で何も感じれないときも、疲れて、祈る気さえ起きないときも、神は、いつもそこにおられます。

私たちの心理状態や体調、感情は関係ありません。私たちの状態がどうであろうと、神はいつもそこにおられます。

だから、感情や感覚に流されず、どのような状態の中でも、単純に心の眼差しを神に向けるだけでいいんです。自分の状態を高めようとしなくて良いんです。ありのままの自分を差し出すだけ。それが、本当の祈りへの第一歩。



"and behold I am with you all days, even to the consummation of the world." - Matthew 28:20-

This is a verse from today's Gospel reading. What a great promise!! Immanuel (=God with us) that Isaiah prophesied does not simply with us, but "always" and "until the end of time". This fact is indeed important when we pray.

God is there always when we are deep in prayer, or when the praises burst out from our heart, or when we feel dull and cannot pray or when we are too tired to pray. God's presence is not influenced by our state of mind, physical condition and feeling. He is there always regardless of our condition.

So, do not be taken away by your feeling and emotion. No matter how you are, just simply lift up your inner eyes to the Lord. You don't have to be anybody. Offer yourself as you are. This is the first step of real prayer.


黙想 / Meditation comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>