スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Birthday
 


pattern


今日は、もうひとつのボクの誕生日。そう、洗礼日です。


1994年の復活祭前夜に、イグナチオ教会で洗礼を受けました。


ボクの家族にはクリスチャンは一人もいません。たまたま、ボクの幼稚園がプロテスタント系の幼稚園だったくらい。でも、なぜか当時から聖母が大好きで、子供なのに聖母がいるのはカトリック、自分はカトリックになりたいと思ってました。そして、ずっと聖母に導かれて成長しました。


大学で上京し、一人暮らしを始めて最初にしたことが、カトリックの洗礼を受けること。ただ、すぐに授けてもらえるのかと思いきや、最低1年は勉強してくださいと言われてがっかりしましたが・・・。


洗礼の日、忘れられないのは、ボクの額に洗礼の聖水が注がれ始めた瞬間に、外で教会の鐘が鳴りだしたこと。同席していた方(この方は元プロテスタントでカトリックに改宗された方)が、「天国の門が開かれたのですね。」とおっしゃってくださったのが、今でも強く記憶に残っています。こんな人間のために天の門が開かれたなんて!


ただ、毎週ミサにはあずかるも、土曜日は六本木のクラブで遊び、日曜はミサという不良信者。聖書もイマイチよく分からないし、イエズスの髭面がきらい。カトリックというラベルがカッコ良いと思っていたくらいですね。


でも、心の中に促しを感じて、メジュゴリエに行ったとき、すべてが変わりました。このブログでもシェアしている奇跡がボクの心を変えました。そして、聖母は一つの役目を終えられ、一歩下がってイエズスにボクを出会わせてくださいました。


こんなに惨めで、弱くて、本当に罪深い人間のために、まさに、文字通り「the least of the least」のために、天はなんという愛を注ぎ続けてくださっているのでしょう。


いろいろ comments(10) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








タディさん、おめでとうございます!

私も親類縁者・家族一同にクリスチャンはおらず、私一人です。

しかも通った幼稚園はお寺の経営で、すぐ隣はお墓(笑)

それなのに2005年3月26日、
カトリックに入信させて頂きました。

神さまに感謝。
from. からやん | 2012/04/02 18:24 |
からやんさん!

ありがとうございます!!Mijoの黙想会のときに久しぶりにお会いできて、嬉しかったですー☆ からやんさんを見るとホッとするの、なぜだろ? w w w

からやんさんも同じなんですね!!主の導きは、本当に不思議でありがたいものですよねー。からやんさん、以外と最近カトリックになられていたことにビックリ!!すごく信仰が深く感じていたので、年季入りのカトリックかと思ってました♪
from. taddy | 2012/04/02 23:04 |
年季は入っておりませんが、とうは立っていますね(笑)

ミオさんの黙想会は馴染みの皆さんも多いので、何だかなごむような
感じがしますね。私もそういう所がいいな〜と思います。
タディさんが元気そうで、今回もお会い出来て、安心しました。

マリア様、いつもタディさんを大切に守って下さって、
ありがとうございます。


イエス様のみこころと共に御国へと旅をして行きましょう。
皆で、お互いに、祈り合い助け合いながら。


神さまに感謝。
  
from. からやん | 2012/04/03 14:22 |
洗礼記念日ですか、おめでとうございます!
わたしも家系では初の信者でした。
そのあと妹、うちの子供たちと妹の子供が受洗しました。
娘のだんなさんもカトリックを出ていたのに、娘との結婚式を教会で挙げるためにカトリックに戻ってくれたので、家系の中にもうひとり信者が増えました。
さあて、これからよ、ねえ!
from. josephine | 2012/04/03 18:53 |
からやんさん

そーなんです!Mijoの黙想会は、もう回を重ね、お互い顔見知りの方が多いので、「ただいま☆」って感じでほっとするところがありますよね。からやんさんの喜びに溢れたお顔、大好きです!

あのありがたいお話は、ボクに関係する話だと思ってよかったのでしょうか?
from. taddy | 2012/04/03 19:46 |
josephineさん

ありがとうございます!あんど、改めて今回の長きに渡る日本のためのMijoとの奉仕、ありがとうございます&お疲れさまでした!

一人の信仰が家族を救うと聖書にもどこかにあったように思いますが(たしか・・・)、恵みの連鎖、すごいですね!!アンジェラとの結婚で、お相手の方もカトリックに帰って来られたのも恵みですね!!うん、うん。

これから!うふふ。
from. taddy | 2012/04/03 19:50 |
はい、Taddyさん。

ヨゼ姉さまから届いたものはもう読まれました?
もし何か感じること等があったら教えて下さいね。

自分でも「不思議〜」と思うのです。



from. からやん | 2012/04/03 20:48 |
からやんさん

ご確認いただき、ありがとうございます。ヨゼママからメールいただきました。

げにありがたいことでございます m( _ )m
ママ、なぜそこまでこんな「親不孝」な人間を大切にしてくれるのですか?と身に余る思いで・・・。もしかすると、イエズスにお願いしていたサインのひとつなのかなと思ったり・・・。また、心の中ではっきりしたものが分かったら、お話をシェアさせていただきますね。引き続きお祈りいただけるとありがたいです!
from. taddy | 2012/04/04 09:39 |

>ママ、なぜそこまでこんな「親不孝」な人間を
>大切にしてくれるのですか?

それはもちろん、ママがTaddyさんを幸せにしたいから、ですよ。

これからもお祈りしています。
また、たくさんの方が祈って下さっていると思いますよ^^
from. からやん | 2012/04/04 22:20 |
からやんさん

昔はイエズスが全然見えなくて、マリアママ一色でした。ところが、メジュゴリエの回心を通して、マリアママはボクにイエズスを示され、ご自分は役目を終えたと退かれ、ボクの真ん中はイエズスだけとなりました。もちろんその後もママを愛してますし、今でもマリアっ子ですが、これまでママがどれだけ面倒見て来てくれたか、そして今でもどれだけ陰から祈り、支え、守ってくださっているか、度々忘れてしまってるように思います。ママにももっと会いにいかなくちゃ!
from. taddy | 2012/04/05 14:20 |
<< NEW | TOP | OLD>>