スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Mijo Barada
eucharist


「知識の賜物」をいただいているクロアチア出身のミーヨ・バラダ(Mijo Barada)氏が来日。8/13-8/14、小金井にある修道院で黙想会を開いてくれました。一泊二日の強行軍でしたが、ヒジョーに内容の濃い黙想会でした。

この黙想会を開催するために尽力してくださったヨゼフィーネさんやガビィさんに本当に感謝!!

ミーヨは、主に「土地」について話してくれました。戦争や殺人、強姦や疫病が多発する場所には、「戦いの霊」、「人殺しの霊」、「強姦の霊」、そういった悪霊が住みついてしまっているのだそう。だから、同じ場所で繰り返して戦争や同じような犯罪が発生するし、心身的にも影響が現れるとのこと。悪霊の力を縛り上げるために、自分の住んでいる場所を祝福する祈りを神さまにささげなさいと。それによって、その土地は神さまが天地を創造したときの美しさを取り戻すだけでなく、過去にその土地に住んでいた人たち、そして、未来にその土地に住む人たちも祝福を受けることを教えてくれました。同時にこの国のためにも祈りなさいと。

また、賛美の力についても。心身ともに健康になりたいなら、神さまに感謝し、賛美しなさいと。ミーヨの兄は著名な精神科医ですが、腹痛があるなと思ったら、末期ガンだったことが判明。しかし回心と賛美を通して、すっかり回復。そういう証しもシェアしてくれました。

実はボク、黙想会中もとても無味乾燥な状態でした。祈りにも喜びを感じないし、集中して祈れないし(暑さもあるけど!)、体調も良くないし。でも、とにかくこの状態も苦しみもそのまま神さまに捧げ続けました。一日目の夜、みんなが異言で賛美していました。ボクは、正直、聖霊刷新が苦手なので、跪いて静かに祈っていました。すると、ミーヨが回ってきて、突然肩に手をまわし頭にキスしてくれたんでビックリ。それまでミーヨとは何も話してないし、これは何か意味があるんだろうか?と。

一番感動したのは、二日目に神父さまが「病者の塗油」を額と両手にしてくださったとき。何かとてもあたたかいものを心の中に感じました。

そして、一番最後に、ミーヨがひとりひとりに神さまからのメッセージと、彼が幻視のうちに見るものを伝えてくれました。そこで前日のミーヨの行動の意味もクリアになったし、ミーヨの口を通して、神さまはとてもプライベートでとても大事なメッセージを与えてくれました。ミーヨがボクのために見たビジョンにも感動。主と聖母がいかにこのみじめな罪びとを愛してくださってるかということを改めて痛感させられ、感謝するばかり。

どうか、私のためにもみなさんお祈りください! Fiat mihi secundum verbum tuum. Amen.


mary
チャペル内の聖母子像


church
早朝のチャペル


mijo
ボケちゃったけど、ミーヨたち


blessing
一日目の夜、みんなを祝福する神父様たちとミーヨ


fathers
二日目、病者の塗油のあとにみんなを祝福する神父様方


ミーヨ・バラダ comments(29) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








そっか、こっちに引っ越していたのでしたね。
他のブログにコメントしてしまいました。

私のPCが壊れて以来、タディ君のブログの行方も分からなくなっていましたが、今回は日本で頑丈なの(パナソニックのレッツノート)を買ってきました。
日本製だから、もう日本語の文字化けもしなくて助かります。

「聖霊刷新」という言い方は私も実は好きではないのよね。
なんだかとっても誤解を招く言葉だと思う。

要するに、ご聖体を通して、聖書を通して、聖霊が働き、私たちを新たにしてくださる、ってことなのですけどね。

昔、むかし、私もタディ君みたいな祈り方をしていました。もちろん、今でもそのように祈ることも多いです。
でも、その前に両手を開いて、つまり、心を開いて賛美と感謝をすると、その後の祈りがまったく変わってしまうんですよ。
これは、私の経験。試してみて。
from. josephine | 2010/08/19 20:19 |
ね、このブログは英語に訳さないの?
訳してくれたら、エミーナに教えたいのですけど、、、。
from. josephine | 2010/08/19 20:22 |
初めてコメントします…

「異言で祈れる人はそれで」という指示だったので従いましたが、
実は私も少し苦手。相当意識して口を開きます。

聖櫃の前に跪いて、
その向こうにおられるご聖体を見つめながら、
静かにはべっているのが好きです。

焼き鮭は小骨が多かったかも。
同じ食堂テーブルでご一緒させて頂いた、
10歳年上のからやんでした。
from. からやん | 2010/08/19 21:43 |
>> josephineさん

今回は、本当に本当にお疲れさまでした!josephineママは、本当によくイエズスと聖母のために働いてるなーと尊敬します☆ そして、すばらしい機会を作ってくださってありがとう。Danke Schoenn!!

ご存知のとおり、聖霊刷新の集いにしばらく通ってみたことあるのだけど、どうもボクの霊性にはマッチしてないっぽくて・・・。沈黙の奥底でイエズスと静かにまみえる祈り、カルメルの霊性が今のところは良いみたい。

でも、賛美の素晴らしさはよく自覚してるし、踊り出さなくても心の中から静かに、でもじわじわと湧いて来る喜びの賛美は、聖霊の恵みですね!!だからjosephineママが言ってることもよーく分かる♪

あと、ヘブライ語で祈ると、力強い喜びに溢れて賛美しやすいことを発見!!さすが、契約の民の言葉だなーと思いました。

Baruch HaShem Adonai Yeshua HaMeshiach!!
(バルフ ハシェム アドナイ イェシュア ハメシアハ:主イエズスに御名は祝福されますように!!)
from. taddy | 2010/08/19 22:01 |
>> josephineさん

そーねー。こっちのブログもバイリンガルブログにしようかと思うんですが、検討してみまーす☆
from. taddy | 2010/08/19 22:06 |
>> からやんさん

いらっしゃいませー。黙想会ではお世話になりましたー。短い時間だったけど、みなさんのあたたかいオーラにとても癒されました☆

おっ。からやんさんもどちらかというと静かにご聖体の前で祈りたい派なんですね。ボクもまだ異言にはどこか抵抗感を感じてる自分がいちゃうんですよね・・・。
from. taddy | 2010/08/19 22:24 |
私も はじめは 異言は マッチしていないぽかったんだけど

今は まだまだ 赤ちゃん異言なので成長したいなあと思う

鎌倉では、ダビデの賛美と踊りですごくみんなとても生き生きでした

私は、体力不足で輪に入ることが出来ず残念

次回は お二人ともダビデの賛美は はずせませんよ〜〜!

は、はやく 英訳してくだされ

エミーナにみせたいよん
from. ガビィ | 2010/08/21 05:30 |
小金井の黙想会でほとんど会話を交わしてないので、
はじめましてです、taddyさん。flowerosaと申します。
(taddyさんは食堂で私の息子と遊んでくださった方ですね?)

写真、素敵です!
特に聖母子像の写真を見て感動しました。

はじめてtaddyさんにお会いしたのは玄関入り口先の廊下でしたね。
「なんて爽やかな笑顔」「私の大好きな弟にどこか似ている」「あれ?josephineさんの弟かな?」かるく挨拶をしながらそう思いました。

ミオの講話を聞きながら熱心にノートに書き写してた姿が印象的でした。私は子供が騒がないようにとそちらに神経を使っていたので、全ての講話をちゃんと聞く事ができませんでした。だからこのブログに講話の内容などが書かれている事は私にとってとても嬉しい事です :)

またちょこちょこコメントします。
宜しくお願いします。
from. flowerosa | 2010/08/21 14:24 |
<どうか、私のためにもみなさんお祈りください! Fiat mihi secundum verbum tuum. Amen. >

はい、タディさんのためにお祈りしまする。

ミーヨってかわいい言いかただね。
from. ガビィ | 2010/08/21 19:02 |
>「あれ?josephineさんの弟かな?」


ほら、タディくん、「弟」だって。
「息子」じゃなくて「弟」だって。
むふふふ。
from. josephine | 2010/08/21 19:23 |
写真、私は二枚目のがとても好きです。

しーーーーん、という音がするみたいで。
タディ君の心が写ったみたいで。
from. josephine | 2010/08/21 19:25 |
>> ガビィさん

ガビィさん、体調が決してベストではないのに、みんなのために奉仕してくださってありがとう!!

ダビデの賛美?興味ありますねー。見てみたい♪

英訳って、この記事を英訳すればいいのかな?あるいは、このブログ全部をもう一つのブログと同じくバイリンガル仕様に??
from. taddy | 2010/08/21 23:52 |
>> flowerosaさん

こんにちは!

チャペルにあった聖母子のご像の写真、気に入っていただけてなにより!

すてきなコメント、ありがとうございます。弟さんに似てました?うれしいな。josephineさんとは親子とか姉弟とか、よく言われます☆

flowerosaさん親子が祭壇のイエズスに挨拶する後ろ姿をみて、美しいなーと思って眺めてました。母と子の姿って、何にも増して美しい!!それに、flowerosaさんのお子さん、もうめちゃくちゃ可愛くて、連れて帰りたかったです!!(笑)

最近はこのブログもサボってしまってるけど、いつでもいらしてコメント残してくださいませませ。
from. taddy | 2010/08/21 23:58 |
>> ガビィさん

ぜひ!!今まで以上にみなさんのお祈りが必要です。

クロアチア語の発音に近い発音を日本語で書くと、「ミーヨ」になるんどすー。かわいい?(笑)
from. taddy | 2010/08/22 00:06 |
>> josephineさん

ね!今までは親子って言われることが多かったけど、実は逆にボクはそれに違和感があって・・・。だって、josephineさん、まだまだ若く見えるし、年齢的にも親子より姉弟の方が近いんだもん。

二枚目の写真、実はボクもこれがお気に入りのひとつ♪
早朝のほとんど誰もいないチャペルの雰囲気が、凛として素敵だったので、その雰囲気と瞬間を写真におさめたくてパシャ☆
from. taddy | 2010/08/22 00:14 |
年齢的には姉弟のほうが近い?
あれ?
そうでしたっけ?

タディ君、うちの娘とあまりかわんないじゃない?
それに来年中には、私には40歳の息子ができるのよん。

英訳はこのページだけでいいの。
そしたら、エミーナがクロアチア語に訳してミオも見れるから。
from. josephine | 2010/08/22 16:43 |
お返事だわっ!うれしい!
taddyさんこそ素敵なコメントを、ありがとう。
今度また会う時も息子と遊んでくださいね ;^)

私、二枚目の写真も大好きです。感心してしまいました。
こんな角度から撮るんだ、へー;そしてあんなふうに奇麗に写るんだ、わーぉ、ってね。
素晴らしい才能です。
from. flowerosa | 2010/08/22 23:59 |
>それに来年中には、私には40歳の息子ができるのよん。

ど、ど、どういう事ですかjosephineさん?!

gabiiさん、説明をお願いします。
from. flowerosa | 2010/08/23 00:05 |
floweroseさん

<ど、ど、どういう事ですかjosephineさん?!

gabiiさん、説明をお願いします。>

わ〜〜い!

おめでとうございます!

タンタカタ〜〜ン♪ということじゃないでしょうか?
from. ガビィ | 2010/08/23 09:31 |
>> josephineさん

そっかー。40歳の息子ができるなら、ボクはやっぱり弟じゃなくて息子になりますな♪

このページだけの英訳、了解でっす。
from. taddy | 2010/08/23 10:19 |
>> flowerosaさん

もちろん!こちらこそ、遊ばせてくださーいという感じです。そういえば、最終日に折り紙で織ったツルをもらいましたよ♪元気いっぱいで可愛いお子さんです☆

写真の件、ありがとうございます。ボク、通行人の足だけとか地面から見る世界とか、いつもとは違う視点から写真撮るのが好きなんです。でも、街中でやってると、不審者と思われるからやめろと友人に言われたことありますが・・・。
from. taddy | 2010/08/23 10:20 |
>> ガビィさん

神の御前においてめでたいことであれば、グッドニュースですね☆
from. taddy | 2010/08/23 10:20 |
>> josephineママ

ちょっと内容を付け加えて英訳した記事をアップしました。
この記事に併記すると長くて読みづらくなると思うので、別記事としてアップしてまーっす。

http://reginapacis.jugem.jp/?eid=37

よろしくです。
from. taddy | 2010/08/23 13:33 |
>タンタカタ〜〜ン♪

gabiiさんのユーモアあふれる説明をありがとう。
gabiiさんはいつも私の心を和ませてくれます。
そういえば黙想会の時もgabiiさんを見て何度も笑いそうになりました。
言葉、動き(ろうそくを付ける時とか)、独り言がおもしろくて、
とてもとても心温まりました :)
from. flowerosa | 2010/08/23 14:31 |
あら floweroseさん

笑えちゃうとは知りませんでした、自称「おもしろまじめ」です。

「心は歳を取らない」とか「いつまでもワカメちゃん」とか。

動きが面白いとは以外〜!
自分で映像見てみたいね、そんで 上品な動きを勉強するのなんてどう?

息子ちゃんにまたあいたいよ〜ん、献金袋の奉仕しているんですか?
彼?かわいいよね〜〜。
from. ガビィ | 2010/08/23 18:37 |
>自称「おもしろまじめ」です。「心は歳を取らない」とか「いつまでもワカメちゃん」とか。

gabiiさん、
久々に笑いました!!
あ〜あ!可笑しかった!!
gabiiさんは本当かわいいです。

from. flowerosa | 2010/08/23 21:23 |
tadi君、英訳ありがとう!
Eminaに知らせました。

娘のタンタカタ〜〜ン♪ はまだ先のことですけどね。
from. josephine | 2010/08/24 22:17 |
きゃ〜〜、Taddy君の名前、スペル間違えた。
ごめーーん。

このごろ、ますます急ぐと変なことやっちゃうのよ。
ごめん。
from. josephine | 2010/08/24 22:33 |
>> josephineさん

Keine Problem!!

ぜんぜんだいじょうぶでーす。
from. taddy | 2010/08/25 16:41 |
<< NEW | TOP | OLD>>