スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Fr. Sudac / Confession and the Ten Commandments: 4
holy_family



第4の掟は、「あなたの父母を敬え。」です。

わたしたちが生きているこの正気を失っている時代、気付くことがあります。赤ちゃんが家の中で生まれることはなく、亡くなる人も家の中で死を迎えることはありません。今日、生の誕生の神秘も死の神秘も、家族から切り離されてしまっています。

お年寄りは、病院や老人ホームなどで亡くなっています。家で臨終を迎えることが普通のことではなくなってしまっているのです。赤ちゃんも同じことです。家で生まれることは普通のことではなくなってしまっています。

わたしは、家の中でお産していた時代に戻るべきだと言っているのではありません。もちろん、そんなことではありません。他の理由でこう言っているのです。

子どもたちが、自分のおじいさんやおばあさんが、どのように年を取っていくのかを見ないのなら、また、親であるみなさんが自分の両親をどのように敬っているのかを見ないのなら(たとえ老いてぼけていたとしても彼らはあなたたちの両親です!)、彼らが年配者を尊敬することはなく、同じようにあなたたちにも不敬の念を持って接するようになるからです。しかも、もっとひどく。ずっとひどく。

みなさんが自分の両親を敬わないのであれば、みなさんは人として責められるだけでなく、神から与えられた「命の掟」の最も根幹となるモラルを破壊してしまっているのです。そう、みなさんは、自分自身を、命を与えてくれたご両親を、そして命と永遠の魂を与えてくれた神を敬っていないのです。「命の掟」を破っているのです。 このことをみなさんの心が理解しないのなら、与えられるべき祝福を期待しないでください。



to be continued



 



スーダッツ神父 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>